定時制課程

教育目標

〇働きながら学び続ける姿勢を育み、自立のための基礎・基本を確実に身に付けさせる。
〇社会性、人間性を育てる。
〇困難に負けず、自分の道を自分で切り開く力を育成する。

本校の特色

(1)一人一人の個性や能力に応じた授業を展開
英語科では、全学年習熟度別授業を実施している。
芸術科では、音楽・美術の専任教諭により、少人数指導が行われている。また、研究授業・校内研修等により、授業改善に努めている。
(2)多様な生徒に対応するための教育相談活動の充実
平成20年度に臨床心理士の資格を有するスクールカウンセラーが配置され、生徒・保護者を対象に相談活動を行っている。生活指導、学習指導についての連絡会議を開いて、情報交換を行うとともに対応策を検討している
(3)セーフティ教室、交通安全・薬物乱用防止、喫煙防止教室等により、健康・安全教育を推進している。また、校内外の巡回等、組織的な生活指導を行っている。
(4)学校行事、部活動を通した人間形成に力を入れている。
(5)進路セミナー、大学・短大・専門学校及び就職ガイダンス、進路個別相談会等により充実した進路指導を行っている。