[定]簿記情報処理部

1.資格取得
①資格の種類 :簿記検定、情報処理検定、ワープロ検定
(27年度より指導開始:コンピュータ会計検定)
②商業科の生徒:授業の進行より早く資格を取得したい生徒に向けた取り組み。
授業の内容が「簡単」って、思う人に向いています。
③普通科の生徒:進学や就職に有効なビジネス系の資格を取得することを目標としています。普通科の授業ではこのような資格を取得する授業がほとんどありません。パソコンが得意な人など、個人の能力に合わせて、いろいろな級を受検できます。

2.活動場所
主にパソコン教室で活動しています。平成27年に学校のパソコンを新しく入れ替えました。大画面の最新パソコンを1人1台使うことができます。

3.大会参加
簿記コンクール新人戦への出場(毎年12月開催、3級部門・2級部門)
平成26年 3級部門 個人3等入賞、団体3等入賞
※簿記コンクールとは、全日制や定時制、都立や私立の商業を学ぶ高校が参加して、「簿記」という勉強の成果を競う大会です。